手がべとべとでも全然手汗を気にしなくなる方法

手がベトベトして気持ち悪いなんて思ったことありませんか?何もしていないのに、真夏じゃないのに、緊張していないのに手汗で手がべちゃべちゃなんてこと私はたまーにあります。これを克服するために私がしている方法をご紹介していきます。

手汗を克服するために私がいつもしていること

1.毎日起床時間、就寝時間を決める

生活習慣が乱れてしまうと、自律神経が乱れてしまうため、手汗につながってしまうみたいです。

例えば…


起床時間はいつもバラバラで仕事が休みの日はお昼まで寝てる

就寝時間はバラバラで布団に入るのは2時ぐらい


このような生活習慣を続けていると、自律神経が乱れると言われており、手汗だけではなく、便秘症状、薄毛などの原因にもなるみたい。肌荒れなんて典型的な原因だと思います。

起床時間、就寝時間をしっかり決めて、私は毎日過ごしています。って言ってもたまには怠けてしまいますけどね。やっぱり仕事の休みの前日なんかはゆっくり夜遅くまでテレビ見ていたいし、休みの日ぐらいは目覚まし無しで寝たいです。

とりあえず意識はしているってことが大事かなって思う…

2.むしゃくしゃしたらすぐにカラオケでストレス発散する

ストレスと手汗って全然知りませんでしたが、ちょっと関係しているみたいです。なんかストレスがあると、「精神的発汗」という汗が出るみたいです。

しかも、手汗だけではなく、脇汗とか色々な部位の汗が出るみたい。あんまり感じたことがありませんが、ストレスは万病の元と言われているので、最近はストレスが溜まったらすぐに発散するように私の大好きなカラオケに言ってストレス発散するようにしています。

後最近始めたギターを弾いてストレス発散するようにしています。ベースをするか正直迷ったけど、高校生の時に憧れだったギターを社会人になってから始めました。

3.手汗に効果のあるクリームを買う

正直そこまで手がべちゃべちゃですんごい深い悩みってことはありませんが、ちょっとクリームがあります。手汗に効果がある「テサラン」っていう手汗専用のクリームです。

手汗専用の制汗剤の部類になると思います。普通の制汗剤と比べたら結構高い感じがしましたが、単品で買えるので、ついつい先日購入してしました。これがいいんですよ!!

クリームタイプだからべとべとするかなぁって思っていたんだけど、全然そんなことがなくて、サラサラ感が持続しています。「手汗止め方ナビ〜手汗を止める方法や制汗剤のまとめ〜 」でも紹介されていたので、間違いないと思います。

テサランかファリネかどっちかで迷いましたが、私はテサランを選んだ理由をご紹介していきます。

返金保証が365日あるから

テサランには返金保証が365日あるんです。テサランと同じぐらい悩んだ手汗の制汗剤のファリネは返金保証が短いですし、継続しないといけませんので、リスクが高いかなぁって思ってやめたんです。

テサランは別に継続しなくても単品購入ができるし、セット購入もできるし、ファリネより断然いいと思います。テサランかファリネに悩んだたら私はテサランを推したいとおもます。

手がべとべとするのまとめ

  1. 規則正しい生活習慣は基本
  2. ストレスを定期的に発散する
  3. テサランを使うのが意外とおすすめ

手汗べちゃ子からなんとか卒業することができそうです。28歳になってから急に手汗がひどくなってきたので、歳のせいにしていました。たぶん歳も関係していると思うけど、ストレスや生活習慣も関係しているんだなぁって思います。

また、何か手汗に効きそうな方法があればご紹介したいと思いまするよーー!