一番つわりがひどかった時期はやっぱり妊娠3ヶ月目だった

昨晩久しぶりにスマホの日記帳を見直していると、妊娠している時の日記がありました。母子手帳とかにはあんまり詳しいことは書いていませんでしたが、スマホの日記にはしっかり妊娠中のことを書いていました。つわりがひどかったのは3ヶ月目ぐらいでした。

つわりがひどかったのは妊娠3ヶ月目ぐらいだった

妊娠3ヶ月目ぐらいに入った時の日記を見ているとホントすんごいことを書いていました。

つわりひどい。マジどうにかなりそう。。。気分悪すぎワロスwww

とかめっちゃ書いていますからね!!今見直すとめっちゃ面白いからね。あんまり覚えていないけど、当時はつわりがマジでひどかったんだろうなぁって思います。

つわりがひどかった時に私がしたこともたくさんあった、ちょっとだけ楽になったので、いくつかシェアしていきますね。

つわりがひどい時に試したこと:空腹の時間を作らない

つわり中あるあるなんだけど、お腹が空いたらまじで気分が悪くなるんですよ。何か食べようと思ってもつわりが原因で食べれない…

でも、お腹が空いている、でも食べれないと悪循環になります。

妊娠雑誌をよみまくって、空腹の時間を作らないことでつわりの症状を少しましにできるって書いていたんので、お腹が空いたら何かを食べるって意識していました。

おにぎりがおすすめって言われていたので、おにぎりを作り置きしてお腹が空いたらおにぎりを食べるようにしていました。

おにぎりといっても具は消化の良いものがおすすめです。のりはなるべく使わないようにしたほうがいいかなって思います。

のりはそのまま出てきてしまいますからね。。。リバースした時に、見た時ブルーな気分になってしまいます。

塩のみもおすすめだけど、私は焼いた卵をおにぎりの具として使っていました。

葉酸サプリを飲んでいましたので、おにぎりを食べて葉酸サプリを飲んでいました。

妊娠3ヵ月目頃はつわりがピークで、中々まともな食事を摂ることが難しいと思います。食べれる時に食べるようにしてください。この時期に葉酸が大事になってきますので、葉酸を意識した食生活を送りましょう。

また葉酸を摂ることで、つわりの症状を緩和できるともいわれておりますので、ほうれん草などの緑黄色野菜でしっかり補いましょう。

引用元:つわりがピークになるのは妊娠3ヵ月目!

つわりがひどい時に試したこと:りんごを食べる

つわりが酷い時は、おにぎりも食べていましたが、私が一番食べていたのは、りんごです。まじあの時りんご何個消費したか分からないぐらい食べましたよ。

つわりが酷い時は、りんごを食べるではなく、りんごをすりおろして食べたり、りんごジュースにしたりして飲んでいました。

バナナなんかもおすすめされていますが、私はバナナがあんまり好きじゃないので、りんごを食べていました。

しかし、りんごの皮をむくのが面倒だったのが、記憶に残っています。りんごの皮むき器みたいなのがあると思いますので、そういったものを有効活用して時短するといいでしょう。

つわりがひどい時はマジで無理はしないで

つわりがひどい時はマジで無理はしないほうがいいです。私のパパはマジでなんにもしない人だから、体調つわりが酷くても無理して洗濯物などの家事をしていましたが、パパが有力ならしてもらうようにしてください。

ただ、それが原因で喧嘩をするなら、つわりが楽な時に家事をするようにしましょう。

私はつわりがひどく、パパに頼んだら喧嘩してしまった経験があります。つわりがひどい時は安静第一に!